世田谷・狛江市の「徳永整形外科」骨粗しょう症を詳しく説明

徳永整形外科 世田谷・狛江の整形外科
骨粗しょう症のおはなし
徳永整形外科 > 骨粗しょう症のおはなし

地図
印刷用ページ


スタイルシートが無効なため文字サイズ変更は使用できません↑
  骨粗鬆症(こつそしょうしょう)とは?
骨粗鬆症とは体内のカルシウムが不足して骨のすき間ができ、もろく折れやすくなる病気です。
hollow bone normal bone
骨粗鬆症の背骨 正常な背骨

  原因は?
causes(pic)

  年齢と骨密度
age&density

  症状は?
backache stooped shortened
腰や背中が痛む 背中や腰が丸くなる 背が縮む

  骨折しやすいところは?
早く発見し、早く治療するほど骨折の危険は少なくなります。
thigh
太もものつけ根
大腿骨頚部骨折
入院して手術をすることがほとんどですが(約3カ月)手術後でも寝たきりになることがあります。
marrow
背骨・腰骨
脊椎圧迫骨折
約1〜2カ月の入院・安静が必要です。時には脊椎損傷により下半身マヒになることがあります。
wrist
手首
とう骨下端骨折
約1〜1.5カ月のギプス固定後、手首を使うには約3カ月かかり、その後も痛みを伴い動きが悪いことがあります。

  早く発見するには?
単純レントゲンでは骨密度は測れません。骨密度測定装置が必要です。

背骨の骨密度が、骨粗鬆症の状態を最もよく反映すると言われています。

当院の骨密度測定装置は背骨の骨密度が測れる最新式のもので大病院にもまだほとんど設置されていません。

当院の骨密度測定装置
machines コンピューターと測定台
1. 約30秒の測定時間(今までは 6 〜 10 分かかっていた)
2. 測定時間が短いため放射線はほとんど出ません。 (保険が適用されます)

  治療法は?
食事療法
food remedy
リハビリ(理学)療法
rehabilitation
骨粗鬆症の薬
medicine

  日光浴をしましょう
日光に当たると紫外線の作用で、皮膚の中のプロビタミンDが、ビタミンDになります。
ビタミンDは肝臓や腎臓の中で、活性型ビタミンDになり、腸からのカルシウム吸収を促進します。
sunbathing

  適度な運動をしましょう
walk proper workout1 proper workout2
自分のペースで散歩 軽い体操 野外での適度な運動



    
HOME - 診療案内 - 院長挨拶 - 骨粗しょう症 - スポーツ整形 - 院長対談 -

徳永整形外科
〒157-0067 東京都世田谷区喜多見8-18-10 小泉ビル2階 小田急線喜多見駅すぐ
TEL.03-5494-7311